東京の隅っこ

渋谷で働く平社員の雑記

きっかけ作りとか

新年になって1ヶ月ほど過ぎたわけですが、個人的に思ったことがあって、
 ・全くの未踏領域というか、自分がやったことがないものをやってみるのもあり(リスク大)
 ・今持っているものを活用して、少しずつ色んな事をやってってみる(リスク小)

って一般的にあると思うのです。
自分の経験から書いてみると、
 ・iPhone3GS購入(最初のきっかけ:リスク大)
  →Macが欲しくなってきた(きっかけのつながり1:リスク大)
  →iPhoneで出来ることってなんだろう(きっかけのつながり2:リスク小)
   →家の外でも色々ネットが出来る=家でパソコンに向かう時間を減らせる
    →どうすればいいのか調べてみたら、RSSリーダーが便利らしい
     →Googleリーダー登録、iPhoneで連携出来るのは?
      →RSS Flash gが良いんじゃなかろうか

という感じで、一つのきっかけが色んなことにつながって、徐々に出来ること・知ってることが
増えていってるのです。
全然大したことじゃないだろうし、周りが先にやってることをおっかけていってるだけに見える
かもしれないけれども、元々をゼロとして考えたら、結構つながってるんですね。
iPhoneでも何にしても、大きなきっかけが一個あって、それを中心に徐々に出来ることを
増やしていくと・・・という、塵も積もれば山となるって例えです。

mixiとかついったーとか有名なWEBサービスを自分で作りたい!」
って思ったとしても、ちょっとずつやっていけばいつかは必ず達成出来るのかなと。


能動的とか受動的とか色々とあるかと思うのですが、がんがん予定いれまくって
今月だけで7回もセミナーとか勉強会とか参加することになってました。
もちろん自分が知ってる範囲のこともあれば、知らない分野・方面のセミナーとかも
あるんだけれど、今すぐの話じゃないにしても、何かつながればいいなーと。
セミナー参加したら、アウトプット残すっす。

(´・ω・`)