読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京の隅っこ

渋谷で働く平社員の雑記

さて、ここで推理の時間です

今日の夜、帰宅した折にビニール袋が自宅玄関のドアノブにぶら下がっていました。

 

「なんだこりゃ」と訝しがるも、取りあえず手に持って家の中に入りました。

恐る恐るビニール袋の中身を取り出してみると、紙袋とのし紙に包まれた物体が入っていました、

のし紙には知らない人の名字。

 

ビニール袋の中身を覗いてみると、こんなメモ書きが・・・・

「(隣の部屋)号室に引っ越してきた○○です。

 どうぞよろしくお願いします。」

 

いや、引っ越しって言っても結構前だった気がするんだよ、隣の人。

今が3月だから、一ヶ月ぐらいか一ヶ月半ぐらい前に引っ越してきた気がするの。

そんでもって、最近そういった搬入のトラックも見てないの。

 

考えられることとして・・・・・

1,(うるさいとかそんなのを直接言いにくいから)暗に牽制してきた

2.実は今まで引っ越し準備をしていて、今日が本当の引っ越し日だった

3.実は超奥手で話しかけたいけど、きっかけがつかめないが故に頭をフルに使った結果の行動

4.その他

 

さて、どれでしょう。

フェイスタオル2枚をもらったので、取りあえず近所のドラッグストアで洗濯洗剤2個ぐらいを袋に詰めて、メモを添えてお返ししときます。

何がどうなるか分かんない人生だしね、良くも悪くもさ。